BLOG
妊婦さん看護スタッフをみんなで激励‼︎

こんにちは。

10月からむらた整形外科に仲間入りしました診療部スタッフです。

 

11月11日の勤務を最後に産休・育休に入る看護部スタッフに、

「お疲れ様❤️」と「頑張ってね」の気持ちを込めて花束💐を贈りました。

 

むらた整形外科を開院時からずっと支えてくれたデキるナース🏥です。

 

これからはお腹の赤ちゃんとご家族との時間をゆっくり過ごしてほしいなと思います。

そして元気に復帰してくれる日をスタッフ一同心待ちにしています!

2023年11月14日
産休に入ります🤰

 

こんにちは!

娘も3歳になりました👧育児奮闘中の妊婦看護スタッフです🤰💕

 

 

私事ですが、本日より産休に入らせていただくことになりました😊

 

これまで何てことない日常のブログを読んでいただきありがとうございました✨

マメに更新はできませんでしたが、当院に来ていただいた際に「ブログ見てるよ」とお声掛けいただくこともあり、とても嬉しく感じていました😊💕

 

温かい患者様方と温かいスタッフと職場に恵まれて、本当にありがたい毎日でした!

 

 

これからは元気な赤ちゃんを産めるように

しっかり休んでいっぱい食べて

出産に備えようと思います👍🏻✨

 

 

土曜日の勤務終わりに

スタッフからお花をいただきました💐

きれいで可愛くて癒されます💕

 

 

今後ともむらた整形外科を

よろしくお願いいたします☺️✨

 

2023年11月13日
今年の栗の渋皮煮🌰

 

こんにちは!

育児奮闘中の妊婦看護スタッフです🤰

 

育児奮闘中だなんて書いておきながら、

時間と手間のかかる栗の渋皮煮を作りました🌰

 

 

 

実は去年初めて作って

今年も作るぞと意気込んでおりました😎✨

 

今年は無農薬の立派な栗をゲットして

去年と少し違うレシピで作ってみました😊♪

 

 

鬼皮むきと筋をとる作業は心が折れそうでしたが、

やっぱり立派な栗だとやり甲斐が違います✨✨

 

 

今回のレシピは少し甘めに仕上がったので

また分量調整してチャレンジしたいと思います✊✨

 

美味しいレシピやコツがあるよという方

ぜひご教授ください🥺

 

 

お正月に焼あごからお雑煮を作るのを

楽しみにしていたのですが、

産後1週間ほどでお正月を迎えそうなので

今年のお雑煮作りはおあずけになりそうです🥺

2023年11月13日
秋の風物詩🍁

 

 

こんにちは🌞

事務スタッフです

 

城南区にある「友泉亭公園」で開かれている

もみじの宴』に行ってきました✨

 

福岡の日本庭園でのプロジェクションマッピングは初めての開催だそうで

平日にもかかわらず行列でした🧑‍🤝‍🧑

 

 

11月12日までの開催なので今週末のお出かけに良さそうですね🌛

 

 

 

 

2023年11月10日
爪の痛みの隠れた正体

 

こんにちは🌞

育児奮闘中の妊婦看護スタッフです🌼

 

最近一気に朝晩冷えるようになりましたね!

冬もあっという間にきそうです、、、⛄

 

 

今回は「グロムス腫瘍」についてお話ししたいと思います👩‍⚕

と突然言われても、おそらく聞いたことないという人がほとんどだと思います💡

 

症状としては

爪の下爪の生え際の皮膚の下指先の手のひら側強い痛みを感じます。

寒い時や冷えると症状が強くなる傾向もあります。

 

20代〜60代の方で発症しやすく、やや女性に多い傾向があります✋

 

この強い痛みの正体がグロムス腫瘍という腫瘍なのですが、

この腫瘍の大きさが1〜5mmほどで、

パッと見た目には分かりにくいことが多いんです👆

人によっては爪や皮膚の上から腫瘍の部分が青く見えたり

爪の変形が起こることもあります👆

 

 

実はこのグロムス腫瘍、診断がとても難しく

長い間症状に悩んでいるけど、

痛みの原因が分からなかったり

神経痛やヒステリーと思われてしまうこともあるんです😨

 

 

もしこのような指先の症状でお困りの方

症状が長く続いている方

分からないけどちょっと気になるという方

いつでもお気軽にご相談ください😊

2023年10月23日
人気店でブランチ🥐💕

 

こんにちは!

育児奮闘中の妊婦看護スタッフです🤰

 

 

先日、南区の人気店「Sailer」にブランチに行きました😊

 

以前は南区に住んでいたのでよく通っていたのですが、

最近はなかなか行けていなかったお店なので

久しぶりに行けて心もお腹も満たされました😋💕

 

サンドイッチ系がおすすめなのですが、

特にお気に入りはルーベンサンドです🥪😍

 

 

 

ハンバーガーもとっても美味しいです🍔😋

 

 

 

テイクアウトもあり、

ケーキや焼き菓子、ジェラート、ハムもあります♪

 

 

とってもおすすめなのですが、

土日は行列必至なので、ご注意下さい👆

 

 

私もまた近いうちに行くつもりです😋

2023年10月14日
当院では日帰り手術も行っています🤲

 

こんにちは!

子育て奮闘中の看護スタッフです💪

 

今回は当院で行っている日帰り手術のご紹介を少しさせていただきます😌

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

村田院長は整形外科の専門医だけではなく手外科の専門医を取得しています🤞

これまで勤務されていた病院でも数多くの手術を経験してきました✨

 

 

当院では入院施設がないため、日帰り可能な小手術を行っています👨‍⚕

過去に当院で行った手術は以下の通りです。

 

・ばね指(手指屈筋腱腱鞘炎)

 

・手根管症候群

 

・手指、足趾の靭帯縫合

 

・グロムス腫瘍(爪の下にできる腫瘍)

 

・軟部腫瘍摘出(局所麻酔で可能なもの)

 

・陥入爪

 

この他、全身麻酔を必要とする手術の場合は、

前職の溝口整形外科にて院長が手術を行っています👨‍⚕

 

もちろん、上記の手術でも全身麻酔を希望される方は

溝口整形外科での全身麻酔手術も可能です😊

 

 

症状にお困りの方、手術について相談したい方、

手術を希望されている方はお気軽にご相談ください😌🌼

2023年10月10日
痛い時のリハビリにどのようなイメージをもちますか?

みなさんこんにちわ🫡

むらた整形リハスタッフです!

 

さて、皆様は痛い時期のリハビリにどのようなイメージをもたれているでしょうか??

リハビリ = 痛い・きつい

というイメージをもたれている方もいらっしゃると思います。

 

実際にはリハビリをする上でストレッチの痛みを我慢してもらうこともあるのですが、

不必要な痛みはださずに怪我の経過に合わせた対応をとります😌

もちろん思い当たる節のなく出現した痛みに対しても同様です。

 

例えば

肩がズキズキ痛んで眠れない時😮‍💨

このような時は怪我を治すための炎症という反応が肩で起きています🔥

炎症と聞くと悪いイメージを持つ方も多いと思いますが、炎症は怪我が治る過程で必ず生じる反応で、何度も回復を邪魔したり慢性化しなければ傷を治してくれる正常な反応です。

 

ですのでリハビリでは炎症が強くなる事を避ける為、肩の関節を大きく強く動かすような事は行わず、周りの筋肉を緩めるマッサージを中心に行っていきます。痛みで強張った周りの筋肉を気持ち良く緩める事で、いくらか痛みを楽にする事ができます。その後に関節が固まらないように痛みがでない範囲内で肩を優しく動かしていきます🙌

 

そして、実は触る・動かすだけがリハビリではありません☝️

このような時は、日常で肩を動かしていい範囲を細かくお伝えしたり、安静にした時に楽に感じる腕の位置などをお伝えします😊

 

このように痛みがでて早い時期のリハビリでは

痛みできつい状態を楽にしていくお手伝い🙌

がメインになります。

 

痛いけどリハビリするの??と不安に思われる方も多いと思いますが安心してリハビリをお受け下さい😌

 

むらた整形外科では医師・看護師・リハビリが密に連携をとり、個々の病期・病態にあった適切な治療を提供致します😃

自分のお体で心配な事があれば一度ご相談下さい🗣️

2023年10月03日
スタッフの日常〜放生会〜

 

 

こんにちは!事務スタッフです🌷

先日、、『放生会』に行ってきました💖

 

 

 

野間薬局今宿店のみなさんと🍻

 

私自身、福岡に来て3年目なのですが初めての放生会!🌟

ちょうどこの日(9/13)は天候も良かったので

見渡す限り人、人、人、、!すごく賑わっていました🌞

 

 

 

 

 

ついつい食べたくなってしまうたこ焼き、、🐙

いちご削りというものを食べました🍓

来年も行けたらいいなあと思っています💟

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年09月16日
大谷選手の肘の怪我ご存知ですか❓

 

みなさんこんにちは🌸

待望の第2子妊娠中の看護スタッフです🤰

少しずつお腹も大きくなり、来て頂いてる患者様にも

お声掛けいただくことが増えてきました🤭🌼

 

 

話は変わりますが、

8月の末に大谷翔平選手の肘の怪我が少し話題になりました⚾

投手としては今季は難しいとのことで、

ニュースでは大きく報道されていましたね❗

 

私はWBCでの大谷選手の姿にすっかり胸を打たれていたので

怪我のニュースは衝撃でした。。。

以前も同じ怪我で手術を受けているそうなので

今後の大谷が気になります、、、😢

 

 

 

今回は、大谷選手の怪我で話題になった

肘関節内側側副靱帯損傷

について少し書こうと思います✋

 

 

肘関節内側側副靱帯とは、

主に前斜走線維、後斜走線維の2つの線維から成る靭帯です。

下の写真の矢印の所にある靱帯です😊

 

 

 

 

この靱帯は肘から先の腕が親指方向(下の写真の矢印の方向)に

いかないように肘関節を支えている靱帯です👍

 

 

 

 

この靱帯が損傷する時には大きく2つのパターンがあり、

急激に負荷がかかった時、②慢性的に負荷がかかった時に起こります。

 

 

急激に負荷がかかった時の損傷というのは、

例えば転倒して肘を伸ばした状態で手をついてしまった場合や、

柔道で肘を伸ばしたまま技をかけられたり、

投げられる際に腕を引っ張られたような場合に

急激に負荷がかかった時を指します。

 

 

慢性的に負荷がかかった時の損傷というのは、

例えば、野球のピッチャーのように

ボールを投げる動作を繰り返し行っているような場合を指します。

1回1回の動作の負荷は大きいものではないですが、

小さな負荷が同じ場所に繰り返しかかることで蓄積され、

靭帯が損傷してしまうことがあります。

大谷選手の怪我はまさにこのパターンです❗

 

 

 

怪我など明らかな外傷がなくても痛めてしまうことはありますので、

痛みが続いて治らないなどお困りのことがあればお気軽にご相談ください😊

 

 

2023年09月15日